佐原と言えば、小堀屋本店の黒切りそば!

佐原でガイドブックに必ず載っていると言われる、小堀屋本店。なんでも200年続く老舗とのこと。


普通の蕎麦屋のメニューもあるんですが、観光客に一番の人気が繋ぎに日高昆布を使った、何とも真っ黒な「黒切りそば」です。


口に含むと、蕎麦の香りの代わりに昆布の香りがふわっと…ご免なさい!元来味音痴な上に蕎麦は江戸っ子が怒る、汁にドボッと浸けるタイプ。
めんつゆの味しかしなかったです(^_^;)
ただ、蕎麦のシコシコ感は無く、黒切りそばがこういう食感なのか分かりませんが普通の蕎麦だったら、茹ですぎ?って感じです。
これで1000円は確かに観光地価格でしょうか?

因みに、小堀屋支店は黒切りそばは無いです。あしからず。

小堀屋本店

千葉県 香取市 佐原 イ505
0478-52-4128

コメント

EIZO

No title
TOMMYさん KOBAさん、、 またまたEIZOです。
黒切り蕎麦は、美味しかったけど、、ちと量がね。
やっぱり、蕎麦は葛西@扇屋の茶蕎麦かな、、
次は、千葉グルメ&秘湯プチツーで行きましょう!

Tommy

No title
EIZOさん
今度はマル秘B級グルメでいきましょう!
あと、来週はバイク人祭りですな!
非公開コメント

プロフィール

tommystyle19621215

ヤフーブログより引っ越してきました!
千葉県住在。夫婦でGSR250&バーグマン200を駆って主に房総を走ってます!
千葉ロッテマリーンズも応援しています!
宜しくお願いします!